2008年12月31日 (水)

紙のまち!

紙のまち!
さすが紙の町高知!スーパーマーケットにキティのトイレットペーパーが〜何種類もある〜!多くの製紙技術の改良や発明をし〜幕末に御用紙すきの家に生まれた吉井源太さんの今年は没後100年!世界で最も薄い紙といわれる厚さ0・03㎜の土佐典具帖紙を開発したり、紙に関する多くの発明をしながら特許をとらずに〜独り占めせず〜全国に紙が広まることを一番に考え、全国にその技術を教えた人〜!町には今も35人くらいの手すき職人がいる〜(v_v)町には紙問屋など紙にかかわった古い建物が多く残り趣のある建物は今も人の心をつかんでいる〜(゜▽゜)築後百年以上もたっている古い紙問屋の建物が和紙の店になったりジャズ喫茶になったり魅力的な空間になっている〜!(^O^)

山口裕子さんとココログ(無料)スタート

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524798/43584474

この記事へのトラックバック一覧です: 紙のまち!:

コメント

可愛いトイレットペーパーですね。
高知は紙の街なんですね!

紙は重要な資源ですよね。
大事にしたいと思います。

投稿: あさこ | 2008年12月31日 (水) 19時07分

きゃup勿体無くて使えないわhappy02sweat01観賞用でほしい(笑)

投稿: ちさと | 2009年1月 2日 (金) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)