2009年1月 1日 (木)

皿鉢料理!

皿鉢料理!
皿鉢さわち料理とは、室町時代から続く高知県の郷土料理です〜!(^O^)現代は、直径39㌢の大皿が基本です〜子供の頃は、もっと大きな大皿もあったし、親戚家族で子供たちも手伝って皿鉢料理を作っていました〜!皿鉢料理の基本は、この写真の組み物、刺身、寿司の三つの皿鉢で構成されています〜!組み物は、焼き物、煮物練り物が組みこまれた皿鉢〜伊勢海老や鮎、甘露煮、蒲鉾、栗キントン、羊羹、こぶまき、などなど〜おせち料理のようなものです〜!刺身の皿鉢は、鰹かつおのたたきの皿鉢や鰤ぶりのぬたの皿鉢、鮪まぐろの刺身の皿鉢がポピュラーですが〜祝宴には、鯛の活き作りの皿鉢もあります〜!寿司の皿鉢は、鯖さばの姿ずし、甘鯛あまだいの姿ずし、太刀魚たちうおのかいさまずし、鯖や鯵さばやあじのひっつけずし、のりやタマゴの巻き寿司、昆布ずし、いなり寿司などなどが盛りつけられている〜寿司の皿鉢!基本は、江戸前の握り寿司では、ないのです〜!(゜▽゜)

山口裕子さんとココログ(無料)スタート

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524798/43599879

この記事へのトラックバック一覧です: 皿鉢料理!:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)